アルツハイマー改善でさよならメモリー回避~記憶をいつまでも胸に~

ウォーキング

脳とサプリメント

サプリメント

ストレスを始め様々な原因で発症する物忘れは、今後はサプリメントなどを利用して積極的な改善が試みられていく予想されます。物忘れと関係が深い海馬は、一旦衰えてもその後の対策次第で再び活性化させることが可能です。

詳細を確認する...

予防効果の高い食材

話題のえごま油

シニア

最近何かと話題のえごま油ですが、人気の理由は認知症の予防効果があるためです。えごまとはシソ科の植物で青じそなどに似ている植物です。えごまの種を絞って作ったのがえごま油でこちらに含まれるオメガ3という成分がアルツハイマー型認知症の予防効果があると言われています。脳のオメガ3が減少すると処理能力が低下してしまい、その結果アルツハイマー型認知症につながると言われています。オメガ3は魚などの油に含まれるためそこまで摂取できるわけではありません。しかしえごま油なら小さじ1杯「5g」で1日の摂取量2gを摂取できてしまうため現在医師からも注目されるほどの人気が出ている油です。そのため売値もサラダ油より高価となっています。

どんな物でもok

えごま油は調理方法に多少注意が必要です。熱に弱いため、なるべく加熱しないで加えるなどの工夫が必要です。しかし味がほとんどないため、どんな食材にも合います。例えばサラダのドレッシングにしても全然わからないと思います。通常のサラダ油を使うなら、少し値が張ってしまうもののえごま油で作った方が健康に良いくアルツハイマーの予防にもなりおすすめです。サラダに良く使われるオリーブオイルもありますが、あちらもアルツハイマー型認知症の予防効果もあり、悪玉コレステロールを減らしたり血圧を下げ、血液をサラサラにする効果を持っていて、使い分けてみるのもありだと思います。レシピサイトでもえごま油を使った多種多様なレシピが投稿されていて一度気になった方は調べてみるのも良いと思います。

予防や進行を遅らせる

運動

認知症はサプリメントを使えば予防することができます。早めに飲むことで、認知症を悪化させずに今の状態を維持することができます。ただし、サプリメントは治すためのものではなく進行を遅らせることが目的になっています。

詳細を確認する...

脳を健康に保つには

サプリメント

認知症は脳に必要な栄養素を摂ったり運動をして脳の血流をふやしたり、知的好奇心を失わないことで予防できることがわかってきました。また仮になってしまっても早めに脳に良い生活を取り戻すと進行をゆっくりにすることが出来ます。

詳細を確認する...